もっと長くいたいときは|女性の夜遊びといえば!ホストクラブで夜遊びデビュー

もっと長くいたいときは

夜の街

ホストクラブを利用していると、もっとこの人と一緒に過ごしたいと思うこともあるかもしれません。
大阪のホストにはイケメンが揃っていますし、好きな人とはできるだけ一緒にいたいと思うのは女性としては当然のことですよね。
お気に入りのホストともっと長く過ごしたいと思ったときに利用することができるシステムが、同伴やアフターです。
キャバクラに同伴やアフターがあるように、ホストにもこれらのシステムがあるのです。

同伴は店舗へ行く前に外で待ち合わせをしてデートをし、その後に一緒に店舗へ行って遊ぶことです。
営業開始が早いのなら遊べる場所は様々ですが、場合によっては少し制限されることもあります。
お店が閉店してからも一緒にイチャイチャしたいときに利用するのがアフターで、お店が閉店してからもホストと一緒に過ごすことができます。
アフターで遊ぶ人は食事をすることが多く、他のお店はしまっていることが多いので他の遊びはあまりできないようです。

どちらもお気に入りのホストと一緒に過ごすことができるので女性にとっては嬉しいシステムですが、忘れてならないのが料金のこと。
同伴の場合は同伴料として1000円から2000円ほどのお金が必要になってきますし、アフターは断られる場合もあるので注意しましょう。